2016年05月01日

今から始める美白ケアにおすすめ!ベアミネラルイルミネーティングホワイトミネラルパウダー

美白ケアって特にしたことなかった私ですが、実はこれから紫外線が強くなるこの時期から美白ケアをしっかりした方がいいと聞いて美白化粧品に興味を持ち始めました。


本日は24時間美白ケアができるベアミネラルのイルミネーティングホワイトミネラルパウダーをご紹介します。



美白ケアってしなくちゃいけないの?


ベアミネラルイルミネーティングホワイトミネラルパウダーの美白効果.JPG

色白の私としては、これ以上白くなりたくないので美白ケアなんて特に意識したことありませんでした。しかし、本来の美白ケアとはメラニンの生成によってシミやシワ、くすみを防ぐためのケアのことだったんです。


もちろん、1年中顔には日焼け止めを使用しているのでケアはしているつもりでしたが、それではシミ・シワ・くすみ対策はできてないんです。


シミ・シワ・くすみにならないためにも美白化粧品は紫外線の強い春夏だけでも使ってあげたいアイテムです。化粧水などは肌の合う合わないが大きく出やすいので、まずは、いつものスキンケアにプラスしてあげる美白パウダーを使ってみましょう!

スキンケア後にさっとつけるだけ!24時間美白ケアができる


ベアミネラルイルミネーティングホワイトミネラルパウダー美白成分.JPG

ベアミネラルのイルミネーティングホワイトミネラルパウダーは、ブラシ付きのパウダーで手も汚れず使えます。


もともと、ベアミネラルは自然界にある土壌や鉱石などから抽出したらミネラルで作っているコスメブランドなので、メイク化粧品も24時間つけてても大丈夫なくらいお肌に優しい商品です。


使い方としては、蓋にブラシが付いているので軽く容器を振ってブラシにパウダーをつけます。

イルミネーティングホワイトミネラルパウダー使い心地.JPG

あとはくるくるとお肌にのせてあげます。
コシのあるブラシですが、チクチク痛いってことはありません!私的に気に入っているところはパフではなくてブラシであること!パフだと汚れてくるし定期的に洗わないと…


ブラシなら汚れも気にならないですし、ティッシュでささっとふけばいいですからね!




イルミネーティングホワイトミネラルパウダーの口コミ.JPG

パウダー自体の粒子が細くてサラッとしています。つけ過ぎたからといって粉浮きする感じもありませんよ。どんなテクスチャーのスキンケアでもしっかりお肌フィットするためにパウダーの粒子にはこだわったそうです。



肌のバリア機能を高めることで美肌サポート


ベアミネラルイルミネーティングホワイトミネラルパウダー.JPG

ストレスやお肌の水分とミネラルバランスが崩れてしまうことが肌荒れの大きな原因です。なので、スキンケアでミネラルを補給してあげる必要があります。



イルミネーティングホワイトミネラルパウダーには、カルシウムとマグネシウムがバランス良く配合されているので、肌バリア機能をサポートしてくれます。肌バリア機能が正常に働いてくれると、季節の変わり目による温度変化や花粉やホコリなどの外部刺激から守ってくれるので、肌荒れ防止になるんですよ。それに、保湿効果も高まるので乾燥からも守ってくれます。




これからの時期に大活躍!シミを作らないためにも美白ケアを始めよう


毎日できる美白ケア化粧品.JPG


美白化粧品は肌を白くするためのものではありません。シミやそばかすを作らないためのケアです。できてから無くすのは大変ですので、しっかりケアしてあげましょう。



3月〜5月にかけて一気に紫外線量が増えます。まだ夏ではないからと言っても日によっては夏場と変わらない紫外線量の日もあるんだとか。こわいですね…


ベアミネラルなら自然界にあるミネラルから作られている商品なので、肌の弱い方でも安心して使えますよ!



お値段は6000円(税抜)ですが、昼夜両方使えます。日中はファデーション前に使うことで下地代わりになり、化粧ノリか良くなります。口コミでは、メイク直しがいらないくらいと書いてる方が多くいました。私は、あまり化粧品が崩れない方なので、よくわかりませんが、仕上がりは綺麗でしたよ!



夜は美白成分をよりお肌に浸透させるための蓋の役割を果たしくれるので、美白スキンケアの相乗効果か期待できます。1つでたくさんの美白・美肌効果が得られるのでこの春夏に活躍してくれます。




イルミネーティングホワイトミネラルパウダーの詳細は公式サイトからどうぞ!



公式サイトはこちら>>美白効果を高めるイルミネーティングホワイトミネラルパウダー
posted by Saran at 11:00 | Comment(0) | お悩み くすみ・毛穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: